まれな明るさ 双眼鏡もOK ZTF彗星観測 さじアストロパークの専門家に聞く 9-13日の日没から月の出

  • 織部主幹が撮影したZTF彗星(露光1分、20枚を合成)

 緑色に光る「ZTF(ズィーティーエフ)彗星(すいせい)」が、2日に地球に最接近する。5等級と彗星の中でも明るく、気象条件が合えば双眼鏡でも観測できるため、美しい星空が広がる「星取(ほしとり)県」では撮影のチャンスが広がる。観測する際のポイントなどについて、鳥取市佐治町高山の公開天文台「さじアストロパーク」の職員で“星撮り”の専門家、織部隆明主幹に聞いた。(中村芙美子)

残り 502 文字
このページは会員限定コンテンツです。
会員登録すると続きをご覧いただけます。
無料会員に登録する
会員プランを見る
会員登録済みの方
この機能はプレミアム会員限定です。
クリップした記事でチェック!
あなただけのクリップした記事が作れます。
プレミアム会員に登録する ログインの方はこちら

トップニュース

同じカテゴリーの記事