【事件】スポーツ用品店でレーザー距離計盗む 容疑で男逮捕

 鳥取署は15日、窃盗の疑いで、兵庫県新温泉町出身の住所不定、自称アルバイト従業員の男(40)を逮捕した。
 逮捕容疑は3月9日午後4時ごろから12日午後1時45分ごろの間、鳥取市内のスポーツ用品店で、レーザー距離計など2点(販売価格計3万3390円)を盗んだ疑い。

この機能はプレミアム会員限定です。
クリップした記事でチェック!
あなただけのクリップした記事が作れます。
プレミアム会員に登録する ログインの方はこちら

トップニュース

同じカテゴリーの記事