むのたけじ賞大賞受賞 ドキュメンタリー作家 高さん映画

 ドキュメンタリー作家の高賛侑(コウチャニュウ)さん=大阪市生野区=が監督したドキュメンタリー映画「ワタシタチハニンゲンダ!」が反戦・平和を訴え続けたジャーナリストむのたけじさんの精神を受け継いで創設された「むのたけじ地域・民衆ジャーナリズム賞」の大賞を受賞した。

 今回は第5回目で同賞は個人・団体を問わず、紙を媒体にする、新聞、出版、地域紙、ネットメディア、SNS、ドキュメンタリー、映画・演劇・美術の各分野が対象。選考理由は「立体的に構成した点で群を抜いて、優れた作品になっている。事実を網羅的に記録しようという制作者の迫力が伝わってくる。世界に知ってもらうべき内容」と高く評価された。高さんは「この作品は国家による外国人差別制度の撤廃を求める世論の喚起に寄与したいという思いで制作しました。今後も国内外で上映活動を広げていきたい」と受賞の言葉を述べた。

同じカテゴリーの記事