全国ニュース

消費落ち込み警戒の声 外出自粛要請で関西企業

2020年12月3日 20:38

 大阪府が3日、新型コロナウイルスの感染拡大で府民に不要不急の外出自粛を要請することを決め、関西の企業は営業活動に加えて出社や出張の制限強化の判断を迫られる。小売りや飲食業界の関係者からは、消費が大きく落ち込んだ春の緊急事態宣言を念頭に「来店を控える動きが広がるのが一番怖い」と警戒する声が漏れた。

 多くの商業施設が緊急事態宣言中に臨時休業や営業時間の短縮を強いられた。百貨店の関係者は「年末年始は一番の稼ぎ時。客が来店しづらくなる状況は非常に心配」と不安がっていた。飲食チェーンの関係者は「感染対策をしっかりやっていくしかない」と危機感を強めていた。



サイト内検索