全国ニュース

コロナワクチン5回分廃棄 キャンセル原因と行革相

2021年4月13日 10:46

 河野太郎行政改革担当相は13日の記者会見で、12日に始まった新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け接種に関し、最大5回分程度が廃棄されたと明らかにした。予約のキャンセルが原因という。「廃棄されないようにお願いしたい」と接種実務に当たる自治体に要請した。廃棄した自治体名は明かさなかった。

 キャンセル時の対応について、65歳未満の住民や他の自治体居住者への接種を例示し「一向に構わない。全く制約はない」と強調。廃棄を避けるための柔軟対応を求めた。



サイト内検索