大阪ニュース

リーダーシップ枝野代表に注文 立民府連年始会合

2020年1月15日

 リーダーシップ枝野代表に注文 立民府連年始会合 立憲民主党大阪府連の年始会合が12日、大阪市内で開かれた。枝野幸男代表に対し、政権交代へのリーダーシップの発揮を訴える声が相次いだ。連合大阪の田中宏和会長は「懐の広い対応をお願いしたい」と注文を付けた。

 枝野代表は「(国民民主党などと)共同会派をつくったことで、(安倍)1強と言わせない状況が出来上がっている」と説明したが、立民と国民の合流議論を念頭に、田中会長は「安倍政権を倒すためリーダーシップを取ってほしい」と要請。

 出席者から「党名がどうなるか、吸収合併がどうかというよりも、日本の進路をはっきりさせるのが野党の役割」との声も上がった。

 大阪府連は、政権交代の実現や大阪都構想の阻止に向けて「反転攻勢の年にしたい」(辻元清美府連代表)と気勢を上げた。


サイト内検索