大阪ニュース

近鉄観光列車に赤鬼乗車 鬼フェスin吉野山PR

2020年1月19日

 近畿日本鉄道の観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」に18日、鬼が乗車した。鬼は近鉄「大阪阿部野橋駅」(大阪市阿倍野区)から乗り込み、2月9日まで吉野山で行われる鬼にまつわるイベント「鬼フェスin吉野山」(吉野山観光協会主催)のPRに一役買った。

「鬼フェスin吉野山」のPRに出没した赤鬼=18日、大阪市阿倍野区の近鉄「大阪阿部野橋駅」

 2月3日に行われる金峯山寺(奈良県吉野町)の節分会「鬼火の祭典」に合わせたイベントで、鬼が出現する宿泊プランやナイトライブ、吉野山のグルメを味わえる“鬼バル”などを行う。

 吉野行きの「青の交響曲」に乗った鬼は、乗客にイベントの案内リーフレットを配布したり記念撮影に応じたりした。同フェス実行委員長の水本充洋さんは「フェーススペインティングで鬼になって非日常を体験したり、おいしい料理を味わったりして冬の吉野も楽しんで」と来場を呼び掛けた。


サイト内検索