大阪ニュース

労働相談ホットラインを開設 連合大阪、14日まで

2020年2月14日

 連合大阪は13日、労働契約の更新時期を迎える年度末を前に、集中的に悩みを受け付ける電話相談「労働相談ホットライン」を開設した。14日まで。

 連合が、常設の電話相談の取り組みを拡大して年3回開く「労働相談キャンペーン」の一環。雇用不安や職場での悩みがある全ての労働者を対象に、問題の解決方法や労働組合の必要性の周知などを目的に行っている。

 相談には、連合大阪の相談員をはじめ、弁護士や社会保険労務士らが対応。原則、電話で相談を受け付け、必要に応じて面談もする。午前10時〜午後7時。フリーダイヤル(0120)154052。


サイト内検索