大阪ニュース

大阪府が感染者の市町村名公表

2020年3月6日

 大阪府は5日、新型コロナウイルスの感染者の住所について、これまで府内在住としていたのを市町村名まで公表する方針に変更し、同日午前10時現在で感染が判明している17人が居住する自治体を発表した。

 吉村洋文知事は、府庁で記者団に「一律にどこの市民か町民かを公表すると決めた」と述べた。

 内訳は、大阪市9人▽枚方市2人▽東大阪市2人▽守口市1人▽箕面市1人▽吹田市1人▽松原市1人。


サイト内検索