大阪ニュース

近大はサイバー入学式 式典をウェブ配信で中継

2020年4月5日

 近畿大(東大阪市)は、新型コロナウイルスの感染拡大に対応して、ウェブ配信で中継する唯一無二の「近畿大学サイバー入学式」を同大内「11月ホール」で行った。式典終了後には新入生への最初の講義として、医学部免疫学教室の教授による新型コロナウイルス感染症対策講座を配信した。

"唯一無二"を掲げて挙行された「近畿大学サイバー入学式」=4日、配信映像

 卒業生である音楽プロデューサー、つんく♂さん(51)のプロデュースで趣向を凝らした派手な式典を行っている同大。今年は新入生約7500人、保護者約8千人が参加する大規模な式典の実施が困難と判断し、ウェブ配信することに決めた。

 せいやさん(27)が卒業生の人気お笑いコンビ「霜降り明星」も登場したが、当初予定していた学生らの出演は取りやめ、細井美彦学長の式辞や大学の歴史を紹介する映像上映、ミュージックビデオでのパフォーマンス披露などを実施した。

 入学生を代表して出席した文芸学部の寺田最可さん(18)は「卒業式にはそれぞれに達成した目標を語りながら、今度こそ一堂に会したい。充実した学習環境の中で夢を実現させるために学び、努力することを誓います」と宣誓した。

 つんく♂さんは「今年のこの経験はきっとバネになるはず。大学生活、キャンパスでもオンラインであっても心に誇りを持って歩いていきましょう」と祝辞を贈った。


サイト内検索