大阪ニュース

ステージ立てる喜び胸に 堂本光一さん舞台上演中

2020年9月18日

 ジャニーズ事務所の堂本光一さん作・構成・演出・主演の人気舞台「Endless SHOCK」のスピンオフ版「Endless SHOCK−Eternal−」(東宝製作/関西テレビ放送、梅田芸術劇場主催)が、大阪市北区の梅田芸術劇場メインホールで上演されている。10月12日まで。

「Endless SHOCK―Eternal―」のワンシーン=大阪市北区

 2000年の初演から続くシリーズ作品で、「Show must go on(ショーは続けなければならない)」をテーマに、主人公・コウイチが舞台に命をかけるさまがフライングなど派手な演出を取り入れながら描かれる。

 20周年公演が2月4日から東京でスタートしたが、同28日から公演中止に。約半年ぶりの舞台再開となる大阪公演は出演者やスタッフ数を減らし、感染リスクを軽減した形で再構築した。コウイチが亡くなった3年後の設定で、時間をさかのぼって物語が進行する。

 堂本さんは「周りの皆さんの協力があるからこそ幕を上げることができる」と感謝し、ステージに立てる喜びを胸に「今できる最大限、ステージ上でパフォーマンスしたい」と誓う。

 ほか出演は上田竜也さん、越岡裕貴さん、松崎祐介さん、寺西拓人さん、高田翔さん、椿泰我さん、松井奏さん、石川直さん、梅田彩佳さん、前田美波里さん。チケットは完売している。


サイト内検索