大阪ニュース

大阪メトロでハロウィーン 電車、駅装飾や仮装企画

2020年10月9日

 大阪メトロは1日からハロウィーンイベント「Osaka Metro Halloween 2020」を開催している。スタンプラリーのほか、ラッピング電車の運行や自宅でもリモートで楽しめる企画などを用意している。31日まで。

大阪メトロが運行するハロウィーン特別列車のヘッドマーク

 スタンプラリーでは専用アプリをダウンロードし、江坂駅など六つの駅のチェックポイントを探索する。梅田、本町両駅のショーウインドーは大阪市立デザイン教育研究所の学生が装飾し、駅構内をハロウィーン仕様に彩っている。

 御堂筋線の新型車両の一部にかわいいお化けなどを描き、特製ヘッドマークをつけたラッピング電車も運行。運行日時は不明で、突発的な出会いを演出する。ゾンビに仮装し、列車内で踊るダンス画像も12日からインターネット上で公開。自宅でハロウィーン衣装を着たダンス映像を撮影して投稿すると、梅田、なんば両駅で300組の映像が公開される。

 また、沿線の飲食店5店舗と提携し、期間限定のオリジナルスイーツも企画。リーフレットを提示して注文すると、マスコットキャラクター「にゃんばろう」のカードが毎日先着10人に贈られる。

 問い合わせは電話06(6582)1400。


サイト内検索