大阪ニュース

接種券発送始まる 大阪市 予約開始はHPで告知

2021年4月20日

 大阪市は19日、65歳以上の高齢者に向けて、新型コロナウイルスのワクチン接種券の発送を始めた。年齢層で区切り、順次郵送する。「82歳以上」を皮切りに、5月11日までに65歳以上の全対象者に発送を終える見通し。接種は無料。

ワクチンの接種券をはじめ、発送が始まった関連書類

 同封するのは、接種券のほか、2回分の予診票やファイザー社製ワクチンの説明書、ワクチン接種までの流れを記した解説など。

 介護老人保健施設などに入居する高齢者には、14日から既に接種を始めており、施設入居者を除く高齢者へは5月24日以降、集団または個別接種を開始することにしている。

 市は予約開始日をホームページ上で告知するとしており、混乱を避けるためコールセンターへの予約に関する問い合わせを控えるよう求めている。

 松井一郎市長は「(問い合わせが)殺到するとコールセンターの機能が維持できない。まずはホームページで確認してほしい」と呼び掛けた。


サイト内検索