大阪ニュース

64歳以下予約18日にも 吉村知事 マイドーム視察

2021年6月15日

 大阪府の吉村洋文知事は14日、府が大阪市中央区のマイドームおおさかに開設する、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場「府コロナワクチン接種センター」を視察した。運用開始に向けて、65歳以上の府民を対象に15日から予約を受け付けるが、予約が埋まらない場合は早ければ18日から64歳以下の府民も予約ができるようにする。

大阪府が設置する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場を視察する吉村洋文知事(中央)=14日、大阪市中央区のマイドームおおさか(代表撮影)

 会場を視察した吉村知事は、ワクチンを保管するために必要な超低温冷凍庫(ディープフリーザー)の設置状況や運用手順などを確認。終了後、記者団に「現役世代にも早くワクチンを広げないと、感染を止めることにつながらない」と強調した。

 同会場の接種予約は、インターネットか無料通信アプリ「LINE(ライン)」を通じて受け付ける。初回の予約可能日は19〜28日までの10日間で、1万4千回分の枠がある。

 65歳以上の府民を対象としているが、予約開始後の15、16の両日の予約状況を踏まえ、空きがあれば18日から64歳以下の府民からの予約も受け付ける。


サイト内検索