大阪ニュース

酒似合うキャラ集合 白鶴と若手作家のコラボ展

2021年9月6日

 日本酒を題材にしたキャラクター展「雅〜白鶴のお酒が似合うあの人〜」が大阪市北区のギャラリー「IYN(アイン)」で開かれている。会場の運営会社と清酒大手白鶴酒造(神戸市)との共同企画で、上位作品は今後、新商品のプロモーションへの転用も念頭に置く。自由度が高く、みずみずしい感性あふれる作品が並ぶ。15日まで。

「白鶴のお酒が好きな若い(20代)キャラクター」をテーマに寄せられた作品=5日、大阪市北区

 若年層、とりわけ女性をターゲットにした日本酒の消費拡大と若手アーティストの人材発掘を目指した企画。最優秀賞が1点、優秀賞、奨励賞各5点を選ぶ。

 「白鶴のお酒が好きな若い(20代)キャラクター」をテーマに、大阪・中崎町のギャラリー2カ所には国内外からプロ、アマチュア混在の約250点を展示。グラスなどを片手に酒を楽しむ女性や、社名にちなんでツルをモチーフにしたデザイン、動物や異形キャラなど表現豊かな作品に、来場者は「盛りだくさん」「迫力がある」と声を上げていた。

 運営会社の担当者は「販売促進だけでなく、クリエーティブがもたらすさまざまな相乗効果にも注目してほしい。作家を知るきっかけにもなれば」と来場を呼び掛けている。

 午前11時から午後6時(15日は同4時まで)。作品は購入も可能。


サイト内検索