大阪ニュース

商品手に取ってみて ネットのリアル店舗開店

2021年10月14日

 8日にリニューアルオープンした阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)に、ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」のリアル店舗「THE BASE MARKET(ザ ベイス マーケット)」がオープンした。クリエーターが制作した商品を実際に手に取り、その場で買うことができる。

ネットショップの商品が実際に手に取って購入できる店内=大阪市北区の阪神百貨店梅田本店

 「BASE」は、ものづくりをする個人や少人数の法人がインターネット上で商品を売買できるネットショップの運営をサポートするサービス。リアル店舗は関西初で、東京の渋谷、原宿に続いて3店舗になる。

 店舗は2階の「クリエイターズヴィレッジスペース」内にあり、約16・5平方メートル。通常5〜10ブランドの商品が出品される。基本は委託販売だが、制作者やショップオーナーが店頭で接客することもできる。


サイト内検索