大阪ニュース

「呪術廻戦」のコラボ缶発売 ダイドー、期間限定で

2021年10月25日

 ダイドードリンコ(大阪市北区)は、アニメとのコラボレーション缶第2弾として、パッケージにテレビ放映などで人気の「呪術廻戦」のキャラクターをデザインした新商品を発売している。第1弾は昨秋の「鬼滅の刃」で、累計で1億本超を売り上げた。若年層へのアプローチをさらに強める狙いで、同社は「鬼滅に追い付け追い越せ。幅広い層においしいコーヒーがあると気付いてほしい」と新作をPRしている。

「ダイドーブレンド絶品カフェオレ呪術廻戦コラボ(虎杖悠仁)」((C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会)

 呪術廻戦は、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校1年の虎杖悠仁が戦いの世界へ飛び込む物語。芥見下々さんによる週刊少年ジャンプ連載の看板作品で、今年12月には劇場版が封切り予定だ。

 コラボ商品は「ダイドーブレンドコーヒーオリジナル」「絶品微糖」「絶品カフェオレ」の3品。デザインは主人公の虎杖をはじめ全28種類あり、サブ面には15種類で書き下ろしを採用するなど工夫を凝らす。作品のコアファン層である20〜30代男性をターゲットとしており、広報は「パッケージにさまざまな仕掛けがあり、集める楽しさも届けたい」としている。

 来春までの期間限定で、それぞれ希望小売価格は1本115円(税別)


サイト内検索