大阪ニュース

新潟の美味PR 大阪OS広場でキッチンカーイベント

2021年12月5日

 新潟県大阪事務所は3、4日の両日、大阪市北区のOS広場で新潟の食が楽しめる「にいがたキッチンカー」イベントを行った。関西情報発信拠点「新潟をこめ」(大阪市北区地下街・ホワイティうめだイーストモール扇町内)のリニューアルオープン2周年記念と、「佐渡金銀山」(新潟県佐渡市)世界遺産登録に向けた応援企画として実施。10、11日も同会場で開催する。

OS広場で開かれた「にいがたキッチンカー」イベント=4日、大阪市北区

 その場で調理してメニューを提供するキッチンカーではサケ、枝豆など新潟ならではの食材を詰め込んだおにぎり三種セット、新潟ブランド認定の南蛮エビを使用したみそ汁、ズワイガニを具材に新潟の新ブランド米「新之助」で握った「金箔(きんぱく)おにぎり」を提供。飲食コーナーもあり、50代の会社員は「普段味わうことができない食べ物。おにぎり、南蛮エビとも期待以上の味。良い思い出になった」と笑みを浮かべた。

 キッチンカーのメニューを監修した料理芸人「クック井上。」さんと伊丹―新潟便を運航する、JALのふるさと応援隊2人も参加。通行人たちにパンフレットを配布し、イベントをPRした。

 「新潟をこめ」では創業祭セールを開催中(12日まで)で、商品価格5%引きやハズレなしのプレゼント抽選会などを実施。佐渡島の世界遺産登録に向けた運動も徐々に盛り上がっており、地元の熱意を政府にアピールする署名活動が進められている。


サイト内検索