大阪ニュース

飲食業界に本格進出 東大阪の「東京大阪バスグループ」

2022年6月29日

 大阪を中心に北海道から神戸まで全16社(バス13社・旅行3社)の貸し切りバス、乗合路線バス事業を展開する「東京大阪バスグループ」(東大阪市、西村信義社長)が7月7日、札幌の繁華街、すすきのにステーキハウス「信−shin−札幌すすきの店」をグランドオープンする。

北海道の食材をふんだんに使用した「国産牛フィレコース」

 同グループは事業の多角化を目指し、本格的に飲食業界に進出。西村社長は「道民の皆さまにおいしい国産黒毛和牛を味わっていただきたい。また、大阪から北海道旅行や出張の際に利用していただければ」と呼びかけている。

 大阪・ミナミに続く2号店。店内はシャンデリアを施した高級感のある雰囲気で、地産地消をコンセプトに北海道の地元の野菜、魚介類、牛肉、チーズなどの食材をふんだんに使用。大阪・北新地や堺筋倶楽部(くらぶ)にあったレストランで経験を積んだフレンチ専門の料理長が、食材を生かし、特にソースにこだわった魚介料理を提供する。

 「国産牛フィレコース」は5800円、同店名物の「黒毛和牛ビーフカレー」は1200円など。札幌市中央区南三条西5丁目1の1、電話011(200)3500。


サイト内検索