大阪ニュース

関大第一が決勝進出 大阪中学校優勝野球中央大会

2022年8月6日

 「第73回大阪中学校優勝野球大会(準硬式)」(大阪日日新聞後援)の中央大会第5日は5日、東大阪市の花園中央公園野球場で準決勝1試合を行い、関大第一(吹田市)が決勝進出を決めた。

4回1失点の好投でチームを決勝に導いた関大第一の先発・大湾=5日、東大阪市の花園中央公園野球場

 関大第一は初回無死二、三塁から暴投で先制すると、出水の左前適時打でさらに1点を追加。4−1の四回には打者12人の猛攻で7点を奪って豊中十三を突き放した。先発の大湾は粘りの投球で4回1失点と好投し、最後は出水が3人で締めた。

 準決勝の残り1試合、北豊島(池田市)−盾津東(東大阪市)は雨天のため中止となり6日に順延。決勝は7日に同野球場で行う。

▽準決勝
豊中十三    01000−1
関大第一    2027×−11
       (五回コールド)
▽二塁打 大湾、寺田、武林(関)

サイト内検索