連載・特集

大森均の釣れ釣れ草


痛みに耐えて写真をパチリ

 イサギの旬は初夏で、「麦わらイサギ」と呼ばれ5月中旬から6月いっぱいに最盛期を迎える。しかし、イサギファンはそれまで待っていられない。5月に入ると乗合船の釣果欄をチェックし、少し...
2022年5月20日

工大裏ワンドのヘラブナ釣り

 淀川には、川の流れが作る浸食や堆積でワンドと呼ばれる池が各地にある。このワンドには、まったく遮断されたものもあるが、本流と水脈がつながっているものが多い。少ないながらも葦があり、...
2022年5月6日

端境期のグレ釣り 五島嵯峨ノ島で9尾

 “狂”の付く釣り師は、同じ趣味を持つと知っただけで妙に近しい気持ちを覚える。ホークスとタイガースで正捕手を務めた城島さんがグレ釣りの名手だと知ると、選手時代のあいまいな記憶もすこ...
2022年4月29日

「釣りたガール」誕生!

 タイと並んでタコは明石の二大看板ブランドだ。当然のことながらブランドの由縁はおいしいからに他ならない。その理由は、瀬戸内海の環境にある。明石海峡から播磨灘は、タコの好物であるカニ...
2022年5月13日

GWファミリーフィッシング 波止釣り場5選

 日頃から釣りにほうけている世の釣り師には、連休こそファミリーフィッシングに出かけて父権回復を果たす好機でもある。ただし、Uターンラッシュにでも巻き込まれた時は、釣りに来たことを後...
2022年4月22日

おもしろい釣りの順番 一グレ、二アユ、あとは…

 釣りのおもしろさは、数百キロに及ぶ巨大なカジキを大型クルーザーで追う豪快なものもあれば、10センチに満たないかわいらしいワカサギの姿を氷上から求めるものまでおのおのにその趣はある...
2022年4月15日

船頭を釣る

 釣り人が船頭にお世話になるのは、ほとんどが海釣りの場合だ。その船頭のなかに、大きく分けて磯や防波堤に渡す渡船業者と呼ばれる船頭と、ポイントまで出かけて船から糸を垂らす遊漁船、言い...
2022年4月8日

釣りの終幕

 以前、幸田露伴は釣仙と呼ばれるほどの無類の釣り好きと書いたが、文壇には釣り好きが多いと言われている。室生犀星、サトウハチロー、林房雄、山本周五郎、福田蘭童、坂口安吾、壇一雄、開高...
2022年4月1日

陛下の鯉 勇気のある人、試してみません?

 先週、愛子内親王さまが成年を迎えて記者会見した「皇室アルバム」の中で、お住まいの皇居を散策する映像が写し出された。直後、なぜかその映像から古い記憶に一足飛びにループ。
2022年3月25日

サイト内検索