大森均の釣れ釣れ草

釣りと釣具の祭典

2月8、9日に 南港インテックス
2020年1月24日
日本最大の釣りの祭典は毎年5万人を超える来場者でにぎわう

 釣りと釣具の祭典「フィシングショーOSAKA2020」(大阪釣具協同組合主催)が『水辺で出会う夢・感動』をテーマに2月8日(土)、9日(日)の2日間、南港インテックスで開催される。このフィシングショーは、あらゆる分野のメーカーの新製品が一堂に会し、新釣法に欠かせない製品やその釣り方をインストラクターがフィッシングスクールで詳細に解説する。その他、体験魚拓教室など、釣りの楽しみや釣技向上に役立つさまざまなイベントが企画されている。

●開催日および開場時間
▽2月8日(土)9:00〜17:00
▽2月9日(日)9:00〜17:00

●会場
▽「インテックス大阪6号館・3号館・4号館」

●入場料
▽大人1500円(税込み)
▽中学生以下無料
▽前売り券 大人1300円(消費税込み)
【前売り入場券取り扱い】
◇近畿・中部・北陸・中国・四国の各エリアの有名取扱釣具店有名釣具店
◇「ローソン」「ミニストップ」各店頭Loppiにて販売。※チケット購入に必要なL―コード58100
◇「セブン・イレブン」各店にてマルチコピー機でセブンチケット販売中。
◇「ファミリーマート」各店ファミポートでCNプレイガイドを利用して下さい。

各種イベントめじろ押し


■体験仕掛釣り方教室

 「磯釣り」「船釣り」「アユ釣り」「ソルトルアー」「エギング」は高校生以上、「初めての釣り」「初めてのバス釣り」「波止釣り」は資格制限なしで各ジャンル別8教室にインストラクターがついてわかりやすくレクチャーする。料金500円(各教室とも。お持ち帰り仕掛けセット付き)。初心者歓迎で先着順。

■体験マス釣り

 ホールの特設釣り堀で魚の引きが体感でき、釣ったマスは持ち帰れる。参加資格は女性と中学生以下。料金は500円(お持ち帰りクーラーバッグ付き)で両日とも先着400人。

■体験魚拓教室

 参加費無料。1日3回開催され、1回の定員20人、先着順。

週末のイチオシ気配

■船(1)■西宮・兵庫

 呑ませ釣りでハマチ絶好調。22日、同魚16尾が竿頭。最低でも3尾。他にエサの小アジに良型マアジお土産程度交じる。要予約。▽釣人家=電話090(8794)1091

■船(2)■明石・兵庫

 ガシラ良型(18〜29センチ)がいい人で50尾。メバル2〜5尾も交じる。別船でタチウオ70〜105センチ30〜40尾期待できる。要予約。▽名田屋乗合船=電話078(912)7211

■船(3)■石鏡・三重

 ヒラメ堅調。22日、石鏡沖の午前便で同魚38〜50センチ4尾とハマチ60センチ1尾。ハリス7号。エサは生きイワシ。要予約。▽三幸丸=電話0599(32)5604

■磯(1)■袋・和歌山

 一の島、モムシ、コジ、など実績場でグレ25〜35センチが2ケタの釣果。「エサ盗り多くかわし方次第」と船長。要予約。▽かわばた渡船=電話0735(62)0052

■磯(2)■梶賀・三重

 一層の水温の低下で厳しい局面が予想される。例年の実績から一発大物の期待ができる。連日、40センチ超が釣れている。▽榎本渡船=電話0597(27)2211

■波止(1)■水軒一文字・和歌山

 ガシラが短竿の探り釣りで19〜23センチを10〜20尾程度期待できる。また、25〜30センチのアイナメが1〜3尾交じる。エサはシラサエビ。▽水軒波止渡船組合=電話073(445)6064

■波止(2)■垂水一文字・兵庫

 ガシラ16〜23センチ20尾程度期待できる。エサはシラサエビ。内向きの捨石周り、沖向きのテトラなどがガシラ・メバルの好ポイント。▽船長丸渡船=電話078(707)7181

■管理釣り場■芥川・大阪

 大阪市内から近い高槻の芥川が堅調。20〜40センチのニジマスが、エサ釣りで竿頭が30〜50尾前後。エサは、イクラ、ブドウ虫。▽芥川漁業協同組合=電話0726(88)0224

 (大阪日日APG 清水智之)



サイト内検索