大森均の釣れ釣れ草

魚拓サイズの尺メバル 神戸空港沖で26尾

2020年2月21日
的場さんが釣り上げた尺メバル

 20年前の大阪の船釣り師は、「春告魚」とも呼ばれるメバル釣りは3月からと決まっていた。それも釣り場は、明石から東二見の乗合船で鹿の瀬に向かうのが通り相場だった。これは、夜行性のこの魚も水深のある沖では昼の船釣りの対象魚として成立し、イカナゴの訪れとともに播磨灘の乗合船には格好のターゲットとなったからだ。

 しかし、もともと小型魚ながら肉食性でエビなどの甲殻類やイカナゴ、小魚を捕食するメバルの食性を考えれば、大阪では比較的簡単に手に入るシラサエビでもメバルは釣れる。須磨や西宮、北港や泉佐野の乗合船が、シラサエビをメインのエサに半夜釣りでメバルが釣れるポイントを開拓し、早ければ1月後半からメバル釣りが楽しめることを可能にした。その上、やってみれば場所によりサビキ仕掛けでも結構釣れる。3月まで待ちきれないファンにとってこれはありがたいと、この時期の大阪湾の乗合船のメニューとして定着しつつある。

▽30センチもある大型

 11日、須磨から出船している仕立て船で堺市の的場実男さんは、今年に入って2回目のメバル狙いに出かけた。30分ほど走って神戸空港沖のポイントに着き、とにかく釣り始めた。「この日も前半は20センチまでがポツポツといったところで8時頃まで5尾程度でした。おかしい、と思いながらもハッ!と気づきました。魚は3メートルある5本針仕掛けの上の方にばかり食いついています。メバルはできるだけ底近くを攻める方が良いと思い込んでいましたので、針掛かりの位置まで考えが及びませんでした。この釣行前日の釣り番組で『メバルは底よりも浮いてることがよくある』と言っていたことを、この時になって思い出し、底から2〜3メートル切って待ちました。その1投目。サオ先にゴンと大きなアタリがあり、最初はガシラかな?と思いましたが、とにかく明らかに今までのサイズとは違うことがわかりました。船頭がタモ入れしてすくってくれましたが、これが30センチもある大型のメバルでこの日一番の大物でした。また、こんな大きなメバルを釣ったのは初めてです」と、的場さんはうれしそう。

 その後、16〜30センチのメバルが26尾、15〜19センチのガシラを3尾追加し、その釣果は大満足で帰宅したという。

▽刺し身は絶品

 その年や時期によりメバルは良型が多い年、小型が多い年など多少の偏りがある。今年に限って言えば、泉南から東播磨にかけて釣れているメバルの大きさからして的場さんが釣った30センチは通称“尺メバル”と言い、5千から1万尾に1尾ほどの確率だ。そのことを電話で告げると「魚拓取っとけばたよかったなぁ」と残念がる。さらにどうして召し上がりましたかと尋ねると、「30センチのメバルは刺し身にしました。メバルの刺し身は絶品ですねぇ。その他は煮付け、ガシラは唐揚げにしました。ガシラの唐揚げにワインは合いますよ」

 一流ホテルのフランス料理人である的場さんが言うと、メバルの刺し身はともかく、ガシラの唐揚げとワインの映像が浮かぶから不思議だ。

週末のイチオシ気配

■船(1)■北港・大阪

 神戸沖に出る半夜釣りの中アジ好調。同魚22〜29センチ15〜20尾にメバル16〜23センチ3〜8尾期待できる。オモリ30号。要予約。▽ヤザワ渡船=電話06(6573)7712

■船(2)■湯浅・和歌山

 すこぶるおいしい寒サバが上昇気配。同魚35〜45センチ15〜25尾が連日の竿頭。オモリ100号、ハリス7号、胴突き5本針。要予約。▽なぎ丸=電話0737(62)3890

■船(3)■宮津大島・京都

 冠周辺に出て高級魚アマダイ見込める。25〜40センチ程度であるがレンコダイやオコゼが交じる。出船できれば、お土産間違いなし。要予約。▽新幸丸=電話0772(28)0160

■磯(1)■紀伊長島・三重

 そろそろ地方回りでグレ良型が出る時季。40センチ超複数尾見込める。他にホンダワラのエサでイガミ30〜40センチ5〜10尾。▽石倉渡船=電話0597(47)0712

■波止(1)■南港・大阪

 大浜ふ頭でチヌが落とし込み、またはオキアミのフカセ釣り、エビ撒き釣りで40〜45センチを1〜3尾。スズキは、カモメ大橋下白灯付近、住吉川で45〜60センチがいい人で3尾も。▽Tポート=電話06(6683)7757

■波止(2)■水軒一文字・和歌山

 ガシラが短竿の探り釣りで19〜23センチを10〜20尾程度期待できる。また、25〜30センチのアイナメが1〜3尾交じる。エサはシラサエビ。▽水軒波止渡船組合=電話073(445)6064

■管理釣り場(1)■猪名川・兵庫

 ルアー専用区でニジマス活性高い。19日、同魚26〜48センチ45尾。ロッド5フィート、ライン3ポンド、スプーンで。▽北田原ます釣り場=電話072(766)2208

■管理釣り場(2)■水無瀬川・京都

 アマゴの17〜22センチが連日20尾前後の安定した釣果。エサはミミズか生イクラ、ブドウ虫。19日、20番で18〜20センチ20尾。▽水無瀬川漁協組合=電話075(961)6500

 (大阪日日APG 清水智之)



サイト内検索