大森均の釣れ釣れ草

大阪湾人気の波止釣りBEST4 仕掛け&釣り方

2020年9月4日
アジのサビキ釣りならお母さんにも釣れる

 秋の大阪湾で最も人気のあるハネ、アジ、チヌ、タチウオの入門の好機に向けて、隣の釣り人に差がつくワンポイントを紹介する。磯竿(ざお)1・5〜2・0号4・5〜5・3メートル、リール2500〜3000番。道糸2・5〜3・0号の一般的な波止釣り道具をお持ちの釣り人ならすべて共用できる。

●スズキ(ハネ)のエビ撒(ま)き釣り

 ■仕掛け 竿(さお)先側からウキ止め、シモリ玉、スナップ付きサルカン(移動ウキ用)、棒ウキ(1号)、シモリ玉、からまん棒、オモリ(1号)、ハリス(2号を1ヒロ)、ガン玉(G3をハリスの中央に)、ハリ(活エビ8号)。

 ■釣り方 釣り場に着いたら、潮上に撒き餌を2、3回する。装餌法は、シラサエビは尻尾の付け根をチョン掛けでOK。タナはだいたい2〜4ヒロ。サシエはひと流しごとに新しいものに変え、撒き餌もひと流しごとに少量(10尾程度)撒く。一般的にアタリは「チョン、チョン」という前アタリの後、スッーとウキが消し込む。

●アジのサビキ釣り

 ■仕掛け 竿先側からウキ止め(ズレやすいので2個のW付け)、シモリ玉、スナップ付きサルカン(移動ウキ用)、飛ばしウキ(10号)、からまん棒、サルカン、市販のサビキ仕掛け(7号前後)、カゴオモリ。

 ■釣り方 サビキカゴにアミエビを詰める。きつく詰め過ぎるとアミエビの拡散が悪くなるので、8分目に軽く詰める。仕掛けを投入し、2、3度あおってアミエビをカゴから放出する。アタリがあってもアワセはいらない。針掛かりすると、その振動で残りの撒き餌が放出され、追い食いを誘発して次々と食いつく。一定のペースでゆっくりリールを巻くことを心掛ける。

●チヌのフカセ釣り

 ■仕掛け 竿先側からウキ止め、シモリ玉、円錐ウキ5B、からまん棒、オモリ、サルカン、ハリス(1・5号を1・5ヒロ)、ハリ(チヌ針2号)。

 ■釣り方 渡船店でカケ上がりの位置を尋ねておく。撒き餌は潮流を考慮して、そのポイントの潮上に打つが、アタリは正面の位置で出るよう考慮する。装餌法は、オキアミはそのまま原型付けでOK。チヌのアタリは多彩、おかしいと思ったら素早くソフトに竿を立てる。

●タチウオのウキ釣り

 ■仕掛け 竿先側からウキ止め(ズレやすいので2個のW付け)、シモリ玉、スイベル、電気ウキ(3号)、からまん棒、ケミホタル、オモリ、サルカン、市販のタチウオワイヤー仕掛け。

 ■釣り方 タチウオ釣りで一番大切な事は、エサを動かして誘いをかける事。仕掛けをできるだけ遠くへ飛ばすことである(広範囲を探るため)。タナはだいたい1〜4ヒロで、こまめに探る。周囲で釣れたら即、タナを教えてもらう。アタリがあれば、すぐに合わせず少し糸を張り気味にし、タチウオが十分エサを食い込むまで待って合わせる。

週末のイチオシ気配

●台風の影響による海況に注意!出船確認を!

■船(1)■小島・大阪

 タチウオ堅調。2日、小島沖に出て同魚75〜100センチ29尾が竿頭、2番竿75〜100センチ26尾。タチウオテンヤ40号。エサはイワシ。要予約。▽恵比須丸=電話0724(95)0591

■船(2)■比井・和歌山

 半夜で日ノ岬沖に出船しているお土産確実なアカイカ狙いを期待。2日、同魚16〜30センチ45ハイ。サオ釣り(ナマリスッテ15号)。要予約。▽岬旅館=電話0738(64)2975

■船(3)■東二見・兵庫

 マダコまだいける。二見沖で0.4〜2.0キロが10〜25ハイ見込める。タコエギ使用、オモリ50号。10日でマダコ終了予定。要予約。▽西海丸=電話078(942)6480

■船(4)■小浜西津・福井

 小浜沖マイカ回遊。海況次第で同魚、胴長15〜23センチ30〜50パイ程度の釣果が出る。さらに上向く。要予約。▽松福丸=電話0770(52)6298

■磯■大引・和歌山

 フカセ釣り、カゴ釣りともにイサギ30〜40センチ10〜20尾期待できる。また、底物も型は小さいがヒジキなどでアタリが頻繁。▽村井渡船=電話0738(65)1041

■筏(1)■仏谷・福井

 チヌ堅調。1日、双子島筏で同魚26〜35センチ8尾。ハリス1.5号、チヌバリ3号。エサはサナギ。サビキ釣りで良型アジ(29〜35センチ)も10〜15尾狙える。▽川端渡船=電話0770(52)2848

■筏(2)■栖原・和歌山

 チヌ上昇気配。2日、湾内筏で同魚30〜40センチ5尾。同釣り人は、ハリス1.5号、チヌバリ4号。エサはオキアミとコーン。▽かるも丸=電話0737(62)3527

■波止■北港・大阪

 夢洲で高級魚アコウ期待。1日、同魚30〜35センチ3尾。エサはシラサエビ。ハリスは底に30センチはわすイメージで。▽ヤザワ渡船=電話06(6573)7712

 (大阪日日APG 清水智之)



サイト内検索