大森均の釣れ釣れ草

水辺感謝の日 参加者1万8337名に及ぶ

2021年10月22日
この活動などのおかげで快適な釣りができる

 先日、ユーチューブに出てきた水中映像のショッキングな画面にくぎ付けとなった。海底のロープにエギングによって引っ掛かって放置されたエギの膨大な数に息を飲んだが、それ以上に周辺に絡まった仕掛けの量やごみのハンパないこと。また、各地の釣り場においてもごみの放置等、釣り人のマナーも大きな問題となっており、多くの港湾施設でも釣り禁止や立ち入り禁止等が検討されているところが出てきている。

▽水中清掃活動

 1994年、日頃釣りを楽しんでいる水辺の環境に感謝し、自然と共存できる釣り場づくりを目指して「水辺感謝の日」が設けられた。以来、毎年10月第3日曜日を「水辺感謝の日」とし、全国で毎年約1万5千人の釣り人が150カ所近くの釣り場の清掃活動に参加している。ただ、今年は、決定時点でコロナの推移が不透明であったことから、去年に続き統一指定日を設けての清掃活動は見合わせることになった。

 当初は水辺環境というと陸上の環境のみを対象とし、陸上の清掃活動を行ってきたが、河口湖におけるワーム使用禁止問題を発端として、湖底海底に落ちているワーム等釣り具を回収しようということになった。しかし、陸上と違い水中の清掃活動にはダイバーの協力が必要で、2006年にはプロダイバーに依頼をして山梨県河口湖で初めての水中清掃を実施。

 その後ボランティアダイバー団体が水中清掃活動に協力をしてくれることになり、07年から本格的に水中清掃活動がスタートした。水中清掃の回数が増えるとともに地元自治体、釣具店、釣り人等参加者数も増え18年までの12年間で累計1万8337名に及び、合計181・6トンのごみを回収した、という。

▽スマホが七つ

 16日、統一指定日の清掃は見合わされても各地でこの理念は受け継がれているなか、和歌山市田の浦漁港で、ダイバー11名他16名、計27名で水中清掃が行われた。

 この日回収したごみの中身が知りたくなり、さらに調べると、以下の通り。

 「釣り具」サオ8、リール6、サビキカゴ375、エギ23、ビニールバケツ7、オモリ11、三脚竿受5、まき餌杓3、トング11、プラサオケース1、「飲料容器」ペットボトル8、缶75、ビン7の計90。

 その他、スマホ7、電池9、折り畳み椅子15、フライパン1、陶器3、プラ袋5、プラ容器29、サングラス1、ハサミ3、との結果からサオやリールなどの釣り具は意図せず落としてしまったと察せられるが、飲料容器やプラ容器などはマナーを喚起することで改善の余地はあるように感じられた。

 以前、この欄でも提唱したが、釣り場で持ち帰るごみに併せて、他の釣り人が出したごみをひとつだけ持ち帰ることをお願いしたい。釣れ釣れ草の読者の「ごみもうひとつ運動」、一緒に広げようではありませんか!

週末のイチオシ気配

■船(1)■北港・大阪

 神戸沖のテンヤ釣りでタチウオ好調。20日、同魚80〜111センチ53尾が竿頭。2番竿70〜120センチ45尾。3番竿70〜100センチ37尾。要予約。▽ヤザワ渡船=電話06(6613)1075

■船(2)■若狭本郷・福井

 例年のデータから、この時期から11月中旬までに湾内でキスの爆釣必至。毎年1人100尾程度の釣果出る。要予約。▽林渡船=電話0770(77)0591

■船(3)■西宮・兵庫

 呑ませの青物絶好調。20日、呑ませ1日便でメジロ50〜65センチ6尾を釣った3人が竿頭。要予約。▽釣人家=電話090(8794)1091

■船(4)■阿尾・和歌山

 日の岬沖のトフに出船してイサギが上向き。連日、25〜38センチ25〜50尾程度が竿頭。オモリ120号、吹き流し3本針。要予約。▽共栄丸=電話0738(64)2318

■磯(1)■大引・和歌山

 フカセ釣りでグレ堅調。アシカの子、ヒジキで同魚25〜35センチが5〜10尾期待できる。他にイシダイは、アシカの子、ヒジキなどでアタリ頻繁。▽村井渡船=電話0738(65)1041

■磯(2)■初島・和歌山

 アイゴ好調。大磯、カノクビなどでアイゴ26〜37センチ10〜15尾。エサは、酒粕。ハリス2.5号イセ尼針7号。▽松林渡船=電話0737(83)3000

■筏(1)■徳島・堂の浦

 19日、ウチノ海の筏でチヌ21〜30センチ46尾(シラサエビ・サナギ)。20日、湾口のカセでチヌ21〜31センチ20尾(オキアミ、サナギ)。▽斉藤渡船=電話088(688)0453

■筏(2)■本浦・三重

 18日、寺浜筏でチヌ26〜39センチ14尾(オキアミ・コーン)。20日、湾内筏でチヌ22〜24センチ(シラサエビ・コーン)。▽やま栄渡船=電話0599(32)6009

■波止■妻鹿・姫路

 グレ釣れている。オキアミをエサにウフカセ釣りでグレ20〜30センチ10〜15尾。他にサビキ釣りでイワシ13〜20センチ80〜100尾。▽日の出渡船=電話0792(46)3030

■釣り公園■平磯・兵庫

 20日、3番テント前のウキ釣り(天秤カゴ)でマダイ30〜39センチ4尾。エサは、シラサエビ。水温23〜24度。▽公園事務所=電話078(753)3973

 (大阪日日APG 川崎禎昭)



サイト内検索