大森均の釣れ釣れ草

船頭を釣る

2022年4月8日
通い詰めるうちに船頭とも親戚のようになることもある

 釣り人が船頭にお世話になるのは、ほとんどが海釣りの場合だ。その船頭のなかに、大きく分けて磯や防波堤に渡す渡船業者と呼ばれる船頭と、ポイントまで出かけて船から糸を垂らす遊漁船、言い換えると沖釣りの船頭がある。後者の場合は、一日中同じ船に乗っているので、相性の悪い人に当たると釣りを楽しむどころではなくなってしまう。人それぞれに顔が違うように、船頭にも十人十色のクセがあり、そのクセにファンがついたりするから妙なものだ。長い間、釣りをしていると個性豊か(?)な船頭に幾人にも出会った。

▽客に怒鳴る

 牟岐大島のK船頭は、客を客とも思っていない。言葉遣いも態度も偉そうなことこの上ない。ここの常連客でこの船頭に怒鳴られたことのない人はいないと言われるほど。相手が世に知られた大名人でもお構いなし。でも客が押し寄せる。普通、客が売り手から怒鳴られると二度とその店には買い物には行かないものだ。しかし、こんな船頭に常連客がついていることから推し量っても、釣り人と船頭の関係は、表面的に見るほど単純ではない。

 磯釣りは渡礁の際に危険が付きまとう。客の命にかかわる場面で「グズグズするな!」と、A船頭は怒鳴る。自分の安全を担保してくれているとその傾向に気づいた客は信頼に変わる。そうして通っているうちに、偉そうな口調のアドバイスも「少しでもたくさん釣らせてやろう」という親心だと理解できるようになる。数ある牟岐大島の渡船業者のなかでも、K船頭が繁盛しているのはそんな信頼があるからと、釣友のE名人から聞いた。

▽船頭の親心

 和歌山の戸津井に客を叱り倒す釣り船の船頭がいる。同行したKさんもHさんも楽しい釣りに来たはずが、何度もお叱りを受けてピリピリきている。どうも我慢がならなかった。「ええか?」と、目線で言い返すべく同意をKさんとHさんに求めると、「放っておけ」と自重を求める大人の反応。人間として未熟な私は、自分の感情を抑えることで精いっぱいになり、不愉快な一日になった。

 後日、船釣りの著書もあるYさんにこのことを告げた。「それはアンタの友達がモタモタしてたからと違うか? 叱るクセは認めるけど、あの船頭は客に釣らせようと気持ちが人一倍あるから口うるさく注意し、それがこなせないと語気が荒くなり叱るんや。あんなタイプの船頭とうまく付き合うことが釣果につながると思うよ。魚釣る前に船頭を釣らなあかんがな」。

 なるほど、前述のK船頭もこの船頭も客に釣らせてやりたいという親心は符合している。そう言えば最初の師匠にも「釣りの技術より船頭の心を釣り上げろ!」と言われたことがあった。「出船前の雑談の際、ひとこと東京にいる息子の話を聞いてやると喜ぶ」「希望の磯を申し出ない控えめな態度が良い磯を割り当ててくれる傾向にある」など、船頭の心をつかむ具体的なすべを少年期の私にくどいくらいたたき込んだ。

 相性もあろうが、釣果も安全もすべて船頭次第。呼吸の合った船頭と出会うか否かも、自分の考え方で大きく違うものになりそうだ。

週末のイチオシ気配

 ■船(1)■泉佐野・大阪

 今週末は潮まわりからマアジ上昇必至。同魚25〜35センチ10〜20尾見込める。サオ3〜4メートル、オモリ30〜40号。エサはオキアミ。要予約。▽海新丸=電話0724(69)2332

 ■船(2)■明石・兵庫

 ガシラ&メバル堅調。ガシラ20〜28センチ25〜45尾&メバル20〜30センチ10〜30尾期待できる。他に別船でショウサイフグ15〜20尾。要予約。▽名田屋乗合船=電話078(942)6480

 ■船(3)■阿尾・和歌山

 イサギ上向き。同魚27〜38センチ20〜30尾が竿頭。これから初夏まで釣れ続くのが例年のパターンで尻上がりによくなる見込み。▽共栄丸=電話0738(64)2975

 ■磯(1)■栖原・和歌山

 引き続きフカセ釣りでチヌ好調。6日、かるも島で同魚35〜45センチ6尾。4月に入って連日の竿頭5〜10尾。▽かるも丸=電話0737(62)3527

 ■磯(2)■尾鷲・三重

 6日、オヤマの磯でグレ26〜32センチ5尾とチヌ40〜45センチ3尾。場所ムラ激しいがチヌは安定して狙える。▽柴山渡船=電話0597(22)5566

 ■筏■堂の浦・徳島

 サビキ仕掛けでマイワシ20〜24センチ100〜200尾。釣ったイワシを泳がせてヒラメが狙える。他にもサヨリ30〜34センチが潮次第で50尾程度。要予約。▽細川渡船=電話088(688)0401

 ■カセ■串本・和歌山

 大アジ堅調。6日、センカイカセで同魚35〜40センチ32尾とマダイ50センチ1尾にイシダイ45センチ1尾。要予約。▽大島フィッシング=電話0735(65)0129

 ■波止■北港・兵庫

 ハネ上向き。夢洲で同魚40〜60センチ2〜3尾(エビ撒き釣り)。他にチヌ35〜50センチ3〜5尾。フカセ釣りも同様の釣果。▽ヤザワ渡船=電話06(6573)7712

 ■バス■琵琶湖・滋賀

 上昇気配ムンムン。例年のデータから4月前半に高確率でロクマル登場する。人工島沖、近江大橋周辺、プリンスホテル沖など実績場狙いで。▽小林貸船釣具店=電話077(522)6347

 (大阪日日APG 清水智之)



サイト内検索