大森均の釣れ釣れ草

大歓迎の外道イシダイ 市江の夜釣り

2022年6月3日
うれしい外道を仕留めた小路さん

 イサギ釣りは、5月からスタートし6月にピークを迎えるが、それは船釣りばかりではない。筆者も老いぼれる前には頻繁に出かけたが、磯から朝まで通し夜釣りで狙う磯釣りスタイルも昔から根強い人気がある。群れで磯際を回遊してくるので、並んで釣る同礁者にアタリがあると、続けて釣れるのもこの釣りの特徴だ。和歌山などの渡船業者も5月から9月まで安全な足場のいい磯に客を運んで24時間フル回転で商売に精を出す。

 もちろんこの釣りにも地合いがあり、回遊のない退屈な時間帯はある。

 多くの釣り人がその時に狙う浮気相手は、出合う確率が高いコロダイかタマミと相場は決まっている。「タマミ退治」「アルバイト」などと称し、イサギ狙いでやって来た自分の変節ぶりを自嘲しながらその仕掛けを準備する。しかし、どんな魚が飛び出すか予測がつかないのが夜釣りの大きな魅力で、いつの間にかイサギ釣りは忘れて…なんてことも度々。

▽あら炊きは絶品

 5月22日、高槻市に住む小路桂乙さんは、和歌山県市江の笠甫大島の磯にイサギを狙って釣り座を構えていた。小路さんは、旅行先のタイでも27キロのメコン大ナマズを仕留めるほどで、まるで開高健のような特別な戦歴を誇る人だ。

 この時期の休日には決まって夜釣りに出かけるが、イサギ狙いと言ってはいるがその仕掛けで臨んでいる時間より、コロダイ仕掛けで釣っている時間の方が多いことは日ごろの会話からも察せられる。

 当日の水温は18・5度。17時に渡礁して22時までの5時間は三の字ハゲとイスズミの2尾のみだった。あまりの反応の薄さにイサギ釣りに戻ろうと思ったその時だったと言う。

 「突然、電気ウキが海中に消し込みました。竿(さお)を立てると、強い引きが手元に伝わりました。『コロダイかな?』と思いましたが、ハリス、道糸は3号の通しですので、無理することなく慎重にやりとりをしました。水面下にヘッドライトにうつしだされた魚体はなんとイシダイでした。磯の上で計測すると47センチありました。こんな外道なら大歓迎です」と小路さんはにっこり。

 さらに「頭とあらはあら炊き、あとは刺し身でいただきました。イシダイの頭は煮たらうまいとは聞いていましたが、それは絶品でした。刺し身は子どもたちが『おいしい』『おいしい』と喜んで食べて家族4人で1尾余すところなく完食しました」と結んだ。

 ■アクセス 南紀白浜ICを降りて国道42号(新宮・串本)方面へ30分

 ■磯渡し料金 昼釣り4千円、半夜釣り(5〜10月16:00〜22:30)4千円、通し夜釣り(5〜9月16:00〜5:00)4500円

 ■問い合わせ 電話0739(52)3883、吉丸渡船

週末のイチオシ気配

 

■船(1)■明石・兵庫

 マダコ期待。連日、同魚0.3〜2.0キロ15〜20尾が竿頭。タコエギ仕掛け、オモリ50号。別船でショウサイフグ20〜40センチ15〜30尾。要予約。▽名田屋乗合船=電話078(912)7211

 

■船(2)■泉佐野・大阪

 オニアジ期待できる。淡路沖で同魚30〜45センチ10〜15尾にサバ40〜45センチ1〜3尾交じる。午前9時出船。要予約。▽海新丸=電話0724(69)2332

 

■船(3)■家島・兵庫

 キス竿頭20〜30尾程度からさらに上昇気配。エサは石ゴカイまたは青イソメ。サオ2.1〜2.4メートル、8〜9号2〜3本針、オモリ15〜25号。要予約。▽山本丸=電話079(326)0238

 

■船(4)■阿尾・和歌山

 日の岬沖のトフに出船してイサギが堅調。同魚30〜40センチ60尾見込める。ハリス3号、テンビン3本針、オモリ120号。要予約。▽岬旅館=電話0738(64)2975

 

■磯(1)■尾鷲・三重

 例年のデータからそろそろ半夜釣りで40センチオーバーが姿を見せるころだ。小山、茶ビン、ドマクラ、筆島、アイノ島あたりがよさそう。▽柴山渡船=05972(2)5566

 

■磯(2)■阿曽浦・三重

 志戸、トラフグ、ソロバンなどで連日、グレ30〜40センチが5〜15尾。浅いタナ(1.5〜2.0ヒロ)でヒット。チヌの大物が交じるので油断のないタックルで。▽にしうら渡船=電話0596(72)1373

 

■カセ■串本・和歌山

 カセでグレ35〜40センチの良型が5尾前後。エサ盗り対策にネリエが断然有利。他には別ポイントでマダイの天秤フカセで35〜50センチ1〜3尾。▽大裕丸=電話0735(65)0603

 

■波止(1)■大阪・大阪北港

 夢洲で落とし込みのチヌ型そろう。同魚35〜50センチ3〜10尾。他にエビ撒き釣りでハネ35〜60センチ2〜5尾など。▽ヤザワ渡船=電話06(6573)7712

 

■波止(2)■妻鹿・兵庫

 8番のフカセ釣りでグレ23〜33センチが8尾とチヌ30〜33センチ2尾。エサはオキアミ&ネリエ。他に探り釣りでガシラ15〜22センチ25尾。▽日の出渡船=電話0792(46)3030



サイト内検索