霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

木下 愛有未(POINT MANAGEMENT)

2020年6月27日

流されずありのままで

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 飾りっ気のないありのままの胸の内に、隠しようのない情熱と誇りが満ちる。

 4歳から14歳まで子役として活動し、15歳で子役からモデルに軸足を移した。「いろんな事をしてきて、何にも特化できていない」自分にコンプレックスを抱いてきたが、さまざまな現場で培った経験を糧にようやく「個性がないことが逆に強み」と思えるようになってきた。

 そして「時代に流されずにありのままでいること」が仕事につながり、求められることに対して「臨機応変に応えられる」と、どんな背景や色にも溶け込むことができるようにもなった。

 これからも「表現していきたい」気持ちは不変。経験から学んだ「自分で思っているよりもそれぞれに可能性がある」ことを「見てくれる人に伝えていきたい」。「文字を書きたくなった」と最近日記を付け始め、料理にもチャレンジ。「塩や昆布のような、絶対に必要な隠し味でいい」。スタンスを変えることなく、目指すはオンリーワン。

 (ヘアメーク 大森未来)

 【プロフィル】きのした・あゆみ T168  B80  W58  H86  大阪府出身。ショー、スチール、雑誌、テレビ、CM、舞台と多方面に出演。大型二輪免許所持。


サイト内検索