霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

七萌(DIVA)

2020年10月3日

憧れられる存在に

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 真っ青な空の色を映してキラキラ輝く瞳がまぶしい。

 高校1年の秋に母親に勧められて「やってみるわ」とモデルを目指した。もともと人と関わることが好きだったため「魅力的な仕事。やりがいを感じる」と充実感がほとばしる。

 現場では「できないという言葉は絶対にない」。できないことでもできるように見せる「アピール力も大切」と、“プロ”として現場に入る。

 オーディションに受からず落ち込む事もあるが「切り替えは早い。長くて一日」と次の日にはリセット完了。「ショーや雑誌に呼ばれるように」なるための「強いオーラ」をまとうためにも、日々、追求と研究を続ける。

 今年から大学生となり、「大学の間は関西を拠点」に活躍を誓う。得意の英会話を生かして「将来は海外にも行きたい」と夢は無限大。「憧れられる存在になりたい。そしてがんばろうと思ってもらえるような、気持ちの発信源になりたい」(ヘアメーク 大森未来)

 【プロフィル】ななほ T165 B83 W58 H84 大阪府出身。雑誌、パンフレットなどスチール中心に活躍中で、ショーにも出演。


サイト内検索