霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

Ami(Vithmic Model Agency)

2020年10月10日

ギャップの魅力響く

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 上目遣いのツンとしたかっこよさに少し目尻が下がる笑顔のかわいらしさ。そのギャップがすてきで、個性的な魅力が響く。

 中学2年から「小学校の先生になる」ことを目指して進路を選択してきた。しかし、採用試験に失敗。その時に「大きな決断」をしてモデルの道を選択した。

 大学の時はフリーでモデルの仕事をしていたが「教職のために仕事を断っていた」ことが未練だった。すでにモデルとして活躍している双子の姉からの「未練たらたら。気の済むまでモデルやったら」の助言で心を決めた。

 「まずは3年」と定めた。「後悔しないためにも、その間にやりきろうと思ってる」と決意がにじむ。18日には出演した「三宮コレクション」の動画が配信サイトで公開される。「これからも大きいショーに呼んでもらえるように頑張りたい」

 尊敬する姉とも「別々の個性で一緒に仕事ができれば」。もちろん教師の道も諦めてはいない。「できるところまでやろう」。その姿勢は、潔くどこまでも真っすぐだ。

 (ヘアメーク 大森未来)

 【プロフィル】アミ T175 B83 W62 H85 大阪府出身。スチール、ショー、展示会などに出演。


サイト内検索