霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

坂田 琴音(avex management)

2020年10月17日

引き込まれる神秘的輝き

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 猫の目のような神秘的な輝きに、いつの間にかふわっと引き込まれてしまう。

 小学5年の時に撮影に行った写真スタジオでキッズショーに誘われ、オシャレ好きだった女の子は「乗り気」で即決。中学2年で東京ガールズオーディションで四つの賞を受賞し、大舞台を経験した。高校3年の女子高生は、モデルを軸に歌にダンス、MCとマルチに活躍している。

 「中身も外見も憧れられるモデルになりたい」。9月にユーチューブチャンネル「KOTO−KOTOch」を開設し、「同世代の子にまねしてもらいたい」と、リアルな女子高生のメークやファッションの気になることや、やってみたいと思う事を発信し始めた。18日には「神戸コレクション」「三宮コレクション」の動画配信がある。

 高校卒業後は専門学校で服飾を学ぶ。「将来は自分のブランドを持ちたい」。太らないように食事面には気を配り、1年で7キロのダイエット。でも、本音は「食べるのが大好き」。笑い声とともに、えくぼがコロコロ揺れた。

 (ヘアメーク 大森未来)

 【プロフィル】さかた・ことね T168 B82 W56 H82 京都府出身。ショー、スチールなどに出演。


サイト内検索