霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

久保田 麻裕 (マイムプロ)

2020年10月31日

「何でもやりたい」

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 風通しが良くなるような芯のあるさっぱり感が、実に気持ちいい。

 幼稚園の時に書いた将来の夢は「お天気お姉さん」。その夢は思春期を過ぎて「キー局のアナウンサーになること」に成長し、「こうと決めたらその道を行く」持ち前の突破力で追いかけてきた。

 高校を卒業して「視野を広げたい」と大学進学と同時に上京。関西とは違う空気に刺激を受け、関西弁に苦労しながらアナウンススクールに通って自らを磨く。ミスコンへの応募もその夢に近づくため。

 その道は歩けなかったが「落ち込むことはなかった」。8月に大阪で開かれた「ベスト・オブ・ウェディング2020」でグランプリを獲得。テレビの情報番組にも出演し、卒業後の本格始動に向けて力を蓄える。

 「リポーター、お天気お姉さん、モデル。何でもやりたい」と好奇心は心に満タン。「一つずつ積み重ねて、誰かの背中を押せるような存在になりたい」

 (ヘアメーク 大森未来)

 【プロフィル】くぼた・まゆ T164 B80 W59 H84 兵庫県出身。ミスユニバーシティ大阪2019大阪代表、ベスト・オブ・ミス・グランドジャパン2019大阪準グランプリ。


サイト内検索