霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

山本 瑠香(cent.FORCE関西)

2021年3月20日

愛される"朝の顔"に

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 妖精のような愛らしさと意思力あふれる聡明(そうめい)さが、雨を落とす灰色の雲を吹き飛ばしてくれる。

 「AKBが大好きで、入りたいと思っていた」。母親が見つけたオーディションに合格し、2013年3月からAKB48のメンバーとして活動を始め、和歌山代表としてTeam8に所属。以来、学業と劇場を両立させるために、和歌山と東京の往復を繰り返した。

 そして昨年6月、「やりきった」と同時に「アナウンサーになる」という新たな夢をかなえるために卒業した。しかし、「やり残したことがある」。それは、応援してくれたファンへの恩返し。「卒業公演は無観客で寂しかった」。直接伝えられなかった感謝の言葉を、これからの活動で届けていく。

 個人的に好きで尊敬しているアナウンサーは「水卜麻美さん。私も食べるのが好きなのでつながりがあるかも」。AKBでの「貴重な経験」を糧に「愛されるアナウンサー」になって“朝の顔”を目指す。

 (ヘアメーク 大森未来)

 【プロフィル】やまもと・るか T156 B75 W57 H81 和歌山県出身。イベント出演、地元のラジオ番組でパーソナリティーを担当。ミスキャンパス関西学院2020グランプリ。


サイト内検索