霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

原 理恵子(GRAM MODEL MANAGEMENT)

2021年6月12日

飾らないナチュラルさ

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 飾らないナチュラルな明るさが見る人に寄り添う。ケラケラ響く元気な笑い声に、親しみやすさがあふれる。

 「きれいになれたらいいと思って毎週通っていた」ウオーキングレッスンで「声を掛けてもらった」。迷うことなく飛び込んだ場所で、まずは「細くて顔が小さくて脚が長い」先輩たちに圧倒され、「できなさすぎる」自分にびっくりもした。

 事務所に入って最初の仕事は大手家電メーカーの現場だった。「大きいスタジオで母親役」を無事に終えて「またやりたい」。緊張を超える楽しさとうれしさが胸にこみ上げた。「現場のスタッフと一緒に作っていくことがすごい好き」で「周りに支えられて、いい人たちに恵まれた」。いつも感謝の気持ちを忘れずに現場に入る。

 今は司会業のレッスンにも取り組む。「どっかで見たって言ってもらえるように、司会、スチール、動画とやれることはすべてやっていきたい」。笑い声とともに「おばあちゃんになるまで続けていきたい」。(ヘアメーク 大森未来)

【プロフィル】はら・りえこ T167 B82 W61 H88 京都府出身。スチール、動画などで活躍中。


サイト内検索