トレンド特急便

関西最大級の一面馬場

「乗馬クラブクレイン学研枚方」
2021年2月27日

3月1日オープン

関西最大級の規模を誇る一面馬場(乗馬クラブクレイン提供)
3月にオープンする「乗馬クラブクレイン学研枚方」(乗馬クラブクレイン提供)

 日本各地で乗馬クラブを運営する「乗馬クラブクレイン」(本社・羽曳野市)の新たな事業所「乗馬クラブクレイン学研枚方」が3月1日、枚方市穂谷1丁目にオープンする。

 開設場所は関西外国語大・学研都市キャンパス穂谷グラウンドの跡地で、敷地面積は約5万6千平方メートル。馬場面積は8900平方メートルで関西最大級の一面馬場を誇る。馬房は100を数え、約100台分の駐車場を設けた。アクセスは第二京阪・枚方学研IC、枚方東ICから車で10分、京奈和自動車道・田辺西ICから車で15分。

 乗馬はフィットネス効果が期待できるスポーツであるほか、馬と心を通わせることによる癒やしの面でも人気が高いとされる。

 同社では「敷居が高い」というイメージの乗馬をより多くの人に親しんでもらおうと、1971年の創立当時から初心者を対象にした「乗馬スクール」を手掛けている。随時実施しており、現在は年間に延べ9万2千人を超える参加があり、乗馬人口の拡大に大きく寄与している。問い合わせは電話072(897)5711、乗馬クラブクレイン学研枚方。火曜定休。

乗馬スクール 読者20人招待

 ◇乗馬スクール1回分の招待チケット(4月末まで有効)を読者20人にプレゼント。会場は乗馬クラブクレイン学研枚方。対象者は身長125センチ以上の小学生から75歳まで。開催日時は午前10時〜午後6時(水曜のみ同4時半)。事前の予約が必要。スクールレッスン料(通常3300円)は無料だが、装具3点(ヘルメット・エアバッグベスト・ブーツ)と保険料1日分の計1860円は当選者の負担となる。応募は〒531−0071 大阪市北区中津6の7の1、大阪日日新聞「乗馬スクールプレゼント」係まで。3月8日締め切り。



サイト内検索