Voice(ボイス)

 大阪を舞台に活躍している“旬な人物”にスポットを当てた大型インタビュー企画「Voice」。それぞれが抱く思いとは。今後の大阪や次世代へ贈るメッセージを語っていただく。

すみうら会長 純浦 資光さん

2022年3月3日

出会いを大切に “ご縁”に感謝する日々

 大阪市鶴見区を中心に地域に根ざし、リフォームを中心にサービスを提供している「すみうら」。純浦資光(すみうらすけみつ)会長が創業から事業と顧客を見守っている。今年で創業60年。80歳を超えた今も「仕事を通して人との出会いを大切にしたい」と思い続ける。

■風呂敷包み一つ

 純浦会長の出身は鹿児島県薩摩川内市の甑島列島。平家の落人伝説も残る三つの島の集まりで、海の幸も豊富で温暖な気候で国定公園にも指定されている。

 戦前に次男として生まれた。中学卒業後、船員になろうと地元で就職。しかし「船乗りには向いていない」とすぐに愛媛県の姉のもとに。さらに東京に住む友人を頼り16歳で上京した。

 東京で勤めたのが化粧品の販売会社。「化粧水のビンやさまざまなものを手にあちこち回った」。米軍基地のあった立川、福生、大観光地の草津温泉や鬼怒川温泉など関東各地を売り歩いたという。営業成績は一番で「商売の基本を教えてもらった」と振り返る。

 その姿を見ていた同僚が「大阪で商売した方がいい」とアドバイス。当時、高度成長で活気に沸いていた大阪。独立したいと思っていたこともあり、単身、浪速の地に足を向けた。19歳だった。頼るすべや身よりは何もなく、手には風呂敷包み一つだけ。公園で野宿をしながらのスタートだった。

■仕事と人脈の輪

 その後、紙箱を製造する会社に工員として入社。一年間、地道に起業資金をためると、20歳で「純浦商店」を立ち上げた。「内装業を中心としたのは当時、インテリア関係の仕事をしていた弟の影響」。結婚したばかりの妻とともに二人三脚で仕事をこなした。

 時は神武景気に湧く好景気の真っ最中。業績は右肩上がりで、兄など家族とともに5人で仕事の輪を広げていった。「住道にあった三洋電機さんや近鉄さんなどのお世話になった」。そして1962年にいったん事業を整理し、現在の「すみうら」を創立した。

 1964年の東京五輪を控え、仕事の輪とともに人脈も拡大。「中でも印象に残っている一人が辰巳旭さん」。木材市場からはじまり、北浜の株式相場などで名を上げた伝説の投資家だ。「仕事をしながらかばん持ちのようなこともしていた」。全国各地を飛び回り、多くの知己との出会いがあった。

 一方で株など相場は「お前は絶対にやったら財産をなくすと忠告を受けていたので、ほとんどしないままだった」と苦笑。地道に本業を貫いたことから、90年代後半のバブル崩壊では痛手を負うものの、全て失うなどの致命傷にまでは至らなかったという。

■仕事が生む出会い

 本業では新築が中心だった業界内で、いち早くリフォームの重要性に注目。大手建設会社などと連携して取り組んだ。同時に物件などを取引することから不動産事業にも着手。今も施工のエリアは地元が中心だが、近畿圏や中国地方などにも及ぶ。確実な仕事が評価を受け、年間150件の依頼がある。

 その中で注力しているのが淡路島のマンションで、屋上にはジャグジー、地下にはプールもあるリゾート仕様。一部屋を「隠居用に」と手に入れ、本業のノウハウを生かしてリノベーションした。

 しかし、数日滞在していたが「退屈で身を持て余した」と隠居は中断。バブル期からは大きく値を下げ手頃になっていたこともあり、数部屋を購入して内装をリニューアルした。「物件に付加価値をつけたが、中長期的に見て、じっくり売りたい」と話す。

 同時に力を入れているのが秋田県産のリンゴを使ったジュース事業。現地の農家などと相談し、7種類のリンゴの果汁を使ったジュースを独自のパウチパックに詰めて、友人や施主らに配っていた。「ここ数年、高齢化に伴い手が動かずリンゴは皮がむきにくい。ジュースはおいしいし、ありがたいとの声があった」。そこで一般販売を視野に動き始めることになった。現在は近畿圏の高速道路のサービスエリアなどに置いてもらえるように交渉している。

 会社設立から60年。「多くの企業の栄枯盛衰を見てきた。続けてこられたのも人との出会いを大切にしてきたからかもしれない」。淡路島とジュースをきっかけに、人材派遣会社のパソナとの付き合いも始まった。「仕事をしなければ会えなかった。仕事が人との出会いをつくってくれている」。“ご縁”に感謝する日々だ。

 すみうら・すけみつ
 1938年11月20日生まれ。83歳。鹿児島県出身。中学卒業後、化粧品販売などを手掛け、58年に門真市で「純浦商店」を設立。62年に建築工事業及び内装業を主業とする「すみうら」を創業した。]

 【すみうら】
 1962年に創業した建築工事業及び内装業。カーテン、カーペットのインテリアをはじめ、小規模なリフォームから、増改築、ビル、マンション等の大規模修繕など、年間150件以上手掛けている。リフォームの経験を生かした不動産販売も行う。また、地元の住民を対象にしたリフォーム関連の相談会なども随時開催している。


サイト内検索