岡力の「のぞき見雑記帳」

あなたは「見た目」で損をしている!?

印象戦略コンサルタント
乳原佳代さん 
2022年5月2日
人の感情は第一印象に大きく左右されます

 新生活が始まり心機一転、これまでとは違う「自分づくり」に役立つ書籍が発売された。『学校でも会社でも教えてくれない「見た目」の教科書』(ダイヤモンド社)は、さまざまなシーンで役立つ「見た目戦略」を学ぶことができる。著者である印象戦略コンサルタントの乳原佳代さんは大阪府出身。この仕事に就いて20年、政治家、大手企業の社長を顧客に持ち服装、スピーチ、演出をトータルで指導する専門家だ。

 ロンドン留学時代に王室御用達の舞台女優よりスピーチ、発声学、パフォーマンス全般を学んだ。帰国後は、在阪局のTVリポーター、ラジオパーソナリティーで人気を博し結婚を機に上京。上智大学グリーフケア研究所で「悲嘆」「死生学」を学び、遺族・被害者に寄り添った会見トレーニングや著名人の印象分析でも注目を集めている。

 本書は「あなたの印象は0・1秒で決まっています」と言う衝撃のコピーから始まる。

 このメソッドが注目されたのは1960年に行われたアメリカ大統領選挙。当時、優勢だったニクソンを経験値の浅いケネディが圧勝した背景にはイメージ戦略があったと言われている。本編ではTPO(時間・場所・場面)×PPP(立場・相手・目的)=I(イメージ)の法則を軸に印象づくりのテクニックを図解でわかりやすく解説。コロナ禍に加速したオンライン時代にも斬り込み「リアル以上に印象づけられる絶好のチャンス」と提言している。

 せっかくなので私もアドバイスを頂いた。「まず、ボケとツッコミで育った関西人にはへりくだって相手を笑わせる美徳があります。最強のコミュニケーション力を兼ね備えていると言えます。岡さんは骨格、目元が阿部寛さん似です。テルマエ・ロマエ的でイタリア人のような雰囲気も感じます。服装は是非、ちょいワルファッションを取り入れ頑張ってください」。“ちょいワル”の加減を間違えると「ミナミの帝王」になるので慎重に対応させていただきます。(コラムニスト)



サイト内検索