特集

大阪入試情報


令和2年度 大阪私立中学校入試出願状況

2020年01月17日
 大阪私立中学校高等学校連合会は16日、2020年度私立中学入試の出願状況(15日午後3時現在)を発表した。府内計61校の初日の外部募集人員6617人に対し、1万4069人が応募。平均倍率は2・13倍(前年同期2・07倍)になり、3年連続上昇した。

令和2年度 大阪私立高等学校新入生徒 納付金

2019年11月25日
 大阪私立中学校高等学校連合会は25日、2020年度の新入生の初年度納付金を発表した。高校96校の平均額は、15校増額、1校減額で前年度から5300円増の82万2200円。中学61校の平均額は、3校増額、1校減額で千円増加し、84万1600円だった。

令和2年度 大阪府公立高入試概要

2019年11月16日
 大阪府教育庁は15日、2020年度府公立高校入試の募集人員を発表した。153校(全日制、多部制単位制T・U部、昼夜間単位制)で計4万375人(前年度比1375人減)を募集する。再編整備を受け、勝山と桃谷(多部制単位制T・U部)が募集停止し、大阪わかばが開校する。

生徒募集状況 府内私立高校・中学入試

2019年11月14日
 大阪私立中学校高等学校連合会は14日、府内の私立中高の2020年度募集人員と入試日程を発表した。高校(全日制)は96校が計3万242人を募集し、前年度比47人増。近年、公立中卒業者数は減少傾向だが、私立希望者の割合が増えているのを踏まえ、各校の積み増しがあったとみられる。外部募集校の試験日は来年2月10日。

サイト内検索