2020年5月30日

大伴家持大賞

短歌作品募集

 万葉集の編者と言われる歌人、大伴家持を顕彰する「第26回大伴家持大賞」の短歌作品を募集します。

 ◆募集期間 6月1日~7月31日(消印有効)

 ◆お題 「持」※漢字の場合は「持」の表記とし、必ず歌に含むこと。ひらがな・カタカナの場合は「持」で表すことができる言葉を必ず歌に含み、漢字表記も記入すること

 ◆応募規定 一般、児童生徒の2部門。1人2首まで(未発表作、漢字にはふり仮名)。応募無料。郵便番号、住所、名前、年齢、職業、電話番号を明記し、専用用紙(84円分の切手同封で郵送可)をはがきに貼るか封書で〒680-8688(住所不要)、日本海新聞事業課「大伴家持大賞」係へ送る。日本海新聞専用サイトからの応募も可

 ◆選者 佐佐木幸綱(歌人)▽小島ゆかり(同)▽北尾勲(鳥取県歌人会顧問)▽池本一郎(同)-の各氏

 ◆賞 大賞、準大賞、入選など。各賞に賞金や図書カードなどの副賞、児童生徒の部は団体賞

 ◆発表・表彰 9月中旬発表。10月18日(日)、鳥取市国府町コミュニティセンターで表彰式

 ◆問い合わせ 電話0857(21)2885、日本海新聞事業課

主催 鳥取市
共催 新日本海新聞社 万葉集朗唱の会 鳥取市文化財団因幡万葉歴史館