2020年7月28日

大山講座「こども大山クイズ」スタート

小学生のみんな、挑戦しよう!

 国立公園・大山をテーマにした「こども大山クイズ」を小学生を対象に実施します。夏休みは大山について勉強しましょう。9月までクイズを10問随時掲載します。新聞を読んで大山を巡って答えを考えてください。全問正解者には修了証を、参加者全員に参加賞を進呈します。ホームページ(HP)を参照して所定の用紙で応募してください。参加無料。

 【第1問】 国立公園(こくりつこうえん)・大山(だいせん)の最高峰(さいこうほう)は剣ケ峰(けんがみね)(標高(ひょうこう)1729メートル)ですが、山頂碑(さんちょうひ)や避難小屋(ひなんごや)がある弥山(みせん)の標高は?

 【ヒント】 大山登山(とざん)をしたり鳥取県立大山自然歴史館(とっとりけんりつだいせんしぜんれきしかん)やナショナルパークセンターに行って答えを探(さが)してみよう。

 (監修=大山町教育長鷲見寛幸氏)

 (第2~10問は後日「ワイド鳥取」「中海圏域」面に掲載)

 ◆応募方法 専用の用紙で応募してください。用紙は以下で配布するほかHPでダウンロードできます。配布場所=新日本海新聞社西部本社▽大山町観光案内所▽鳥取県立大山自然歴史館▽大山ナショナルパーク(配布部数に限りあり)

 ◆問い合わせ 新日本海新聞社西部本社事業課「こども大山クイズ」係。電話0859(34)8813、URL=https://www.nnn.co.jp/event/daisenquiz/

 ■主催

 大山山麓・日野川流域観光推進協議会、新日本海新聞社

 ■共催

 鳥取県社会福祉協議会