2021年9月7日

ニュース時事能力検定試験

志願者50万人突破記念キャンペーン

検定料最大2千円割引

 入試や就職試験に出題される時事問題の理解度を測る「ニュース時事能力検定試験」を11月に鳥取市で行います。受験や就職に必要な社会の仕組みや流れなどの知識を小中学生レベルの5級から社会人上級レベルの1級まで、6段階に分けて実施します。学校や塾、企業を準会場にした団体受検制度もあります。

 「志願者50万人突破記念!ステップアップ応援キャンペーン」として、「1・2級併願」または「2・準2級併願」をお申し込みいただくと、最大2千円割引で受検できます(個人受検のみ)。詳細は公式サイトをご覧ください。


◆検定日 11月21日(日)※2021年度後期

◆会場 日本海新聞ビル6階会議室(鳥取市富安2丁目)

◆検定料 5級2700円▽4級2800円▽3級3300円▽準2級3800円▽2級4800円▽1級6900円

◆申し込み 公式サイト「ニュース時事能力検定」へアクセス

◆締め切り 10月7日(木)

◆問い合わせ 電話03(5209)0553、受験サポートセンター

主催 日本ニュース時事能力検定協会、新日本海新聞社など