2021年9月11日

中電セミナー「一緒に考えよう 地域と日本の未来 ~地域活性化とエネルギー問題~」

10月13日米子

参加者を募集

 10月に米子市で開く「中国電力セミナー」の参加者を募集します。元衆院議員の杉村太蔵氏が「一緒に考えよう 地域と日本の未来 ~地域活性化とエネルギー問題~」と題して講演します。入場無料。ただし、事前申し込みが必要です。


◆日時 10月13日(水)午後6時半開演(午後6時開場)

◆会場 米子コンベンションセンター国際会議室(米子市末広町)

◆定員 100人(先着順)。定員に達し次第締め切る。※未就学児入場不可

◆申し込み方法 はがき、ファクス、電子メールのいずれかで参加者全員の①郵便番号②住所③氏名④年齢⑤電話番号を明記し、〒683-8520(住所不要)、日本海新聞西部本社ビジネス支援課「中国電力セミナー」係へ。ファクス0859(34)8817、メールアドレスs-jigyo@nnn.co.jp ※申し込み受け付け後、参加者に聴講券を随時発送します。

◆お願い 新型コロナウイルス感染防止策を講じて開催します。密集を避けるため会場の定員を制限しています。会場では検温、マスク着用、手指消毒等をお願いします。感染状況によってはオンラインセミナーに変更、または中止する場合があります。

◆問い合わせ 電話0859(34)8813、日本海新聞西部本社ビジネス支援課

主催 中国電力鳥取支社
共催 新日本海新聞社

 〈講師略歴〉北海道旭川市出身。筑波大中退。派遣社員から外資系証券会社勤務を経て2005年9月の衆院選で最年少当選を果たす。労働問題を専門に、特にニート、フリーターなど若年者雇用の環境改善に尽力した。現在、多数のメディアで活動。著書は「バカでも資産1億円」(小学館)など。実業家・投資家としても活躍している。