• 開催概要
 劇団四季の「舞台への祈り」を名曲にのせて贈る華やかな新作ショウが鳥取へ―。

 「舞台を通して生きる喜びをお客様にお伝えしたい」という理念のもと、2021年創立68周年を迎える劇団四季。
 その首都圏のあたらしい拠点・JR東日本四季劇場[春]の、オープニングを飾った注目の開場記念作品。
 かつて誰も経験したことのない、この困難な時代をのりきる活力と、明日への架け橋になりたいという強い思いをこめて創られたオリジナル新作ショウです。
 お客様と劇団と時代の「これまで」と「これから」を、珠玉の四季ナンバーとともに華やかにつむぎだします。
 全国のお客様と感動を分かち合える喜びを胸に、劇団四季が持てる力のすべてをつくして、歌って踊って語る圧巻のエンターテインメント。
 伝統と革新、東西文化の融合、日本演劇の新たな地点をめざす、希望にあふれた新作ショウをぜひお見逃しなく。

「劇団四季 The Bridge〜歌の架け橋〜」公演サイトはこちら >>


  • 【プロモーションVTR】

    • 【開催日時】
      2021年8月29日(日)18:30開演(17:45開場)
    • 【会  場】
      とりぎん文化会館 梨花ホール(鳥取市尚徳町101-5)
    • 【チケット価格】
      全席指定(税込)
      S席:9,900円
      A席:6,600円
      B席:3,300円
      ※当日券は500円増
      ※未就学のお子様の入場はご遠慮ください
      ※車椅子席(S席)及び介添席をご希望のお客様については、とりぎん文化会館(0857-21-8700)までお問い合わせください
  • サムネイルをクリックすると、チラシをご覧いただけます。

  • 【お客様へのお願い】
    新型コロナウイルス感染予防、拡散防止への対応策を徹底するため、様々な制限の中での開催となりますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
    詳しくはこちら>>

    • チケット販売
  • 【スケジュール】
    《日本海新聞WEB先行》
    ・6月21日(月)〜6月26日(土)

    「日本海新聞オンラインチケット」の「ご利用規約」「ご利用ガイド」をご確認の上、必要事項を入力して送信してください
    ※席はすべて抽選にて決定します。申し込み先着順ではありません
    ※申し込み後の変更、キャンセルはできません
    ※座席のクレーム等は一切受け付けません
    《一般発売》
    ・7月2日(金)10:00〜
  • 【プレイガイド】
    日本海新聞各本社、日本海新聞オンラインチケット、とりぎん文化会館、倉吉未来中心、アルテプラザ(米子駅前ショッピングセンター4階〔イオン米子駅前4階〕)、WEBチケとっとりSHIKI ON-LINE TICKET、ローソンチケット(Lコード62516)、CNプレイガイド(ファミリーマート店頭Famiポートまたはオペレーター受付TEL0570-08-9999)

    • アクセス

    • お問い合わせ