イベント一覧

主催事業ホームページ

劇団四季 ロボット・イン・ザ・ガーデン 大伴家持大賞 全国公募書道展『放哉を書く』 読書絵てがみ・感想文コンクール 大山俳句大賞
アリスインマジックワールド 植田正治美術館フォトコンテスト 桂宮治独演会 児童生徒 新聞感想文コンクール 日本海政経懇話会
日本海新聞オンラインチケット
  •  こども忍者道場 燕趙園で7月16日開幕  「こども忍者道場」を7月16日から湯梨浜町の中国庭園燕趙園で開きます。忍者道具の手裏剣を的に当てる「手裏剣道場」や秘密の抜け道を見つける「どんでん返し」など、仕かけられた18種類の修行に挑戦し、上級忍者を目指す屋内型イベントです。入場券は、会場入り口で当日券のみ販売します。ご家族そろってお楽しみください。 »詳細を見る
  •  オーケストラ・アンサンブル金沢 古都のハーモニー 境港公演 9月25日 入場券25日発売  「オーケストラ・アンサンブル金沢 古都のハーモニー 境港公演」が9月に境港市で開かれます。指揮者の広上淳一氏をアーティスティック・リーダーに迎えたオーケストラ・アンサンブル金沢の新シーズンが9月に開幕します。日本を代表するバイオリニスト神尾真由子氏との共演をお楽しみください。入場券は6月25日午前10時より各プレイガイドで発売します。 »詳細を見る
  •  アリス・イン・マジックワールド 境港で7月16日開幕  「アリス・イン・マジックワールド」を境港市の夢みなとタワーで開催します。山陰初開催。 »詳細を見る
  •  「植田正治写真美術館フォトコンテスト」 作品を募集  「第23回植田正治写真美術館フォトコンテスト」の作品を募集します。 »詳細を見る
  •  ロボット・イン・ザ・ガーデン 倉吉で8月 6月13日先行予約開始  劇団四季ミュージカル「ロボット・イン・ザ・ガーデン」を8月24日午後6時半から、倉吉未来中心大ホールで開きます。 »詳細を見る
  •  元気です中部! 第6回中部陶芸・民芸手しごと展 7月7日開幕 6窯元など展示販売  「元気です中部! 第6回中部陶芸・民芸手しごと展」を7月に倉吉市で開きます。中部地区の6窯元と木工芸、竹製品、かすり、工芸品などを展示販売します。中部地区で制作活動をする作家の作品を集めました。ご来場ください。 »詳細を見る
  •  市民納涼花火大会を中止  鳥取市の千代河原市民スポーツ広場で8月に開催を検討していた「市民納涼花火大会」は中止します。 »詳細を見る
  •  U-18シアタープロジェクトAct2「捨てきれないもの」 入場券4日発売  「《演劇》U-18シアタープロジェクトAct2『捨てきれないもの』」が8月に鳥取市で開かれます。県内18歳以下の若者が書き上げた戯曲を、同じく県内18歳以下のキャストが演じる演劇公演の企画第2弾。約2年を超える時間を重ねて創り上げた若者の“今”が詰まった作品を再びお届けします。入場券は4日午前10時より各プレイガイドで発売します。 »詳細を見る
  •  桂宮治独演会 境港で8月 6月1日一般発売  8月に境港市で開催する、市民交流センター・みなとテラス開館記念事業「桂宮治独演会」のチケットを6月1日午前10時から一般発売します。 »詳細を見る
  •  第28回大伴家持大賞 短歌作品を募集  鳥取市国府町にゆかりのある万葉歌人・大伴家持を顕彰する「第28回大伴家持大賞」の短歌作品を募集します。 »詳細を見る
  •  鳥取特産品プレゼントキャンペーン 飲食店など応援 参加店を募集  新型コロナウイルス感染拡大で多大な影響を受けた鳥取県内の飲食店・宿泊事業者を応援するプレゼントキャンペーン「とっとり満喫プレゼント」を7月から実施します。参加する飲食店、宿泊施設を募集します。 »詳細を見る
  •  全国公募書道展 作品を募集  鳥取市出身の自由律の俳人・尾崎放哉の句を書作品にする「第15回全国公募書道展『放哉を書く』」の作品を募集しています。書を通して放哉句の魅力を全国に発信します。 »詳細を見る
  •  第75回鳥取県草野球愛好会西部地区大会 参加チーム募集  「第75回鳥取県草野球愛好会西部地区大会」の参加チームを募集します。優勝チームには、10月30日にどらドラパーク米子市民球場で行われる県大会の出場権が与えられます。奮ってご参加ください。 »詳細を見る
  •  第8回日本海新聞・児童生徒新聞感想文コンクール 6月から作品募集  「第8回日本海新聞・児童生徒新聞感想文コンクール」を実施します。児童生徒が新聞に親しみ、記事の感想文を書くことで読解力や表現力、社会への関心を高めてもらうことが目的です。 »詳細を見る
  •  大谷翔平AL MVP受賞二刀流記念メダル 7月末までの限定販売  メジャーリーガー・大谷翔平選手のアメリカン・リーグMVP選出を記念した「大谷翔平AL MVP受賞二刀流記念メダル」を販売します。7月末までの限定販売です。 »詳細を見る

イベントカレンダー

  • 6月 イベント名 会場 問合せ
    3 金第21回SUN‐IN未来ウォーク(~5日)倉吉市内中部本社
    26 日第57回 ニュース時事能力検定試験日本海新聞本社6階会議室東部本社
  • 7月 イベント名 会場 問合せ
    7 木元気です中部!「第6回中部陶芸・民芸手しごと展」(~11日)日本海新聞中部本社2階ホール中部本社
    16 土アリスインマジックワールド鳥取県立夢みなとタワー西部本社
    17 日第40回全日本トライアスロン皆生大会西部地区一円西部本社
  • 8月 イベント名 会場 問合せ
    6 土プロデュース公演《演劇》 U-18 シアタープロジェクト Act2とりぎん文化会館 小ホール東部本社
    11 木落語「桂宮治独演会」境港市交流センター西部本社
    24 水劇団四季「ロボット・イン・ザ・ガーデン」倉吉未来中心 大ホール中部本社

後援について


後援依頼書に所定事項をご記入の上、最寄りの下記連絡先へご持参頂くか郵送してください。
連絡先・郵送先

新日本海新聞社
  • 【鳥取本社ビジネス支援課】  〒680-8688 鳥取市富安2丁目137番地     電話 0857-21-2885
  • 【中部本社ビジネス支援課】  〒682-8505 倉吉市上井町1丁目156番地    電話 0858-26-8340
  • 【西部本社ビジネス支援課】  〒683-8520 米子市両三柳3060番地      電話 0859-34-8813
  • 【但馬支社営業事業】     〒669-6701 兵庫県美方郡新温泉町芦屋155-1 電話 0796-82-4541
必要書類
・後援依頼書1枚
 

・要項・チラシ等、イベントの内容がわかるもの
・返信用封筒(84円切手をはり、返送先を明記したもの)
※必要書類が揃っていない場合は後援承諾が下りない場合があります。

申請方法
お近くの新日本海新聞社本支社に直接お持ちいただくか郵送してください。
FAXやメールでの受け付けは行っておりません。
後援申し込み日がイベント開催2週間をきっている場合、後援承諾が間に合わない場合があります。
※承諾が下りる前の名前使用は控えていただきますよう、お願いいたします。

お問い合わせ

  • 【鳥取】 新日本海新聞社 鳥取本社ビジネス支援課   電話 0857-21-2885
  • 【倉吉】 新日本海新聞社 中部本社ビジネス支援課   電話 0858-26-8340
  • 【米子】 新日本海新聞社 西部本社ビジネス支援課   電話 0859-34-8813
  • 【但馬】 新日本海新聞社 但馬支社営業事業      電話 0796-82-4541