2020年3月29日 17:28

「今は打ち勝つ時」と声明 世界オリンピアンズ協会

 五輪出場経験者の世界組織、世界オリンピアンズ協会(WOA)のブズ会長は28日、新型コロナウイルスの感染拡大で東京五輪の1年程度の延期が決まったことを受け「われわれはスポーツよりも大きな問題に直面している。今は力を合わせてこれに打ち勝つ時だ」とする声明を発表した。

 同会長は、社会的な影響力があるオリンピアンには他人を助けることで、社会を先導する責任があると説明。「来年の五輪はスポーツだけでなく、新型コロナウイルスの流行に打ち勝った努力に対しての祝典にしよう」と呼び掛けた。(共同)