2020年8月25日 13:20

GoToイート委託先決定 48事業体、食事券は33府県

 江藤拓農相は25日の閣議後記者会見で、新型コロナの感染拡大で打撃を受けた飲食業界を支援する「Go To イート」の主要事業の運営委託先として計48の事業体を公表した。地域ごとに使えるプレミアム付き食事券事業は33府県の35事業体、オンライン飲食予約サイトのポイント事業は「ぐるなび」や「食べログ」の運営会社など13事業体が決まった。

 食事券事業は9月中に2次公募を実施する予定で、利用できる地域は増える見込み。予約サイトのポイント事業については、より慎重に判断するという。

 事業体は各地の経済団体や旅行会社などで構成する。