2020年9月14日 23:58

自民新総裁に菅氏 二階幹事長、佐藤総務会長

 自民党は14日、党大会に代わる両院議員総会を東京都内のホテルで開き、菅義偉官房長官(71)が岸田文雄政調会長(63)、石破茂元幹事長(63)を破って圧勝し、第26代総裁に選出された。菅氏377票、岸田氏89票、石破氏68票で菅氏が過半数を得た。菅氏は二階俊博幹事長と森山裕国対委員長を続投させ、総務会長に佐藤勉元総務相、政調会長に下村博文選対委員長、選対委員長に山口泰明組織運動本部長を起用する方針を固めた。幹事長代行に野田聖子元総務相を充てる。菅氏を支えた5派閥に主要ポストを割り振り、バランスを取る形となった。

 16日に臨時国会で第99代首相に指名される。