2020年10月16日 09:02

フォロワー40人→翌日5万人 松江のしょうゆ老舗の「奇跡」

 フォロワー40人が翌日5万人に―。松江市の老舗しょうゆ会社が公式ツイッターで起こした“奇跡”が話題となっている。慣れないツイッターに悪戦苦闘する担当者の投稿が「ほのぼの」などと評判を呼び、フォロワーが急増した。

 会社は1885年創業の安本産業。公式ツイッターは今年6月、30代の男性社員が始めた。8月26日に「上司と同僚が『フォロワーが40人もいて、いいねもたくさんついててメッチャバズってるじゃん!』と言っていました」などとつぶやいたところ、翌日夕方までに5万人に増加。10月には一時9万人を超えた。

 男性社員は「一晩で一変する奇跡が起きた」と驚いていた。