2020年12月3日 17:18

両陛下、文化功労者と面会 漫才の西川きよしさんら

 天皇、皇后両陛下は3日午後、文化功労者に選ばれた漫才の西川きよしさん(74)らと皇居で面会された。天皇陛下は「努力を重ね、学術、文化、芸術、スポーツの分野で大きな成果を収められましたことを誠に喜ばしく思います」とあいさつした。

 20年度の文化功労者は20人が選出された。この日は西川さんのほか、作曲の三枝成彰さん(78)や元体操選手の加藤沢男さん(74)ら13人が出席した。

 両陛下は例年、文化功労者と一緒に飲食を伴う懇談をしているが、新型コロナの影響で面会のみとなった。陛下は「今回は茶会を催して皆さんと親しくお話しすることができず残念です」とも述べた。