2020年12月3日 23:42

英、7日にもワクチン接種開始 新型コロナ、80万回分供給

 【ロンドン共同】英政府が2日、米製薬大手ファイザーなどが開発したワクチンの承認に世界に先駆けて踏み切り、新型コロナウイルス流行の収束へ大きく前進した。英メディアによると、主要な病院では早ければ7日に接種が始まる見通し。ハンコック保健相は議会で、80万回分を近く英各地に供給する準備を進めていると表明した。

 BBC放送によると、80万回分は製造地のベルギーから英国に向けて発送済み。分量は不明だが、3日に最初のワクチンが届く見込みという。

 デーリー・テレグラフなどによると、ロンドンの一部病院は7日早朝(日本時間同日夕)に接種を始められるよう準備している。